専業主婦でも借りれる審査の甘い消費者金融

専業主婦でも借りれる消費者金融

スポンサードリンク

専業主婦にとっては消費者金融は冬の時代になった?!

 

最近では『専業主婦では消費者金融で借りれない』・・・・という声を多く聞きます。

 

以前は仕事をしていない専業主婦でも旦那さに内緒でガンガンお金が借りれなのに・・・・

 

 

 

専業主婦が消費者金融で借りれなくなった原因は「総量規制」という法律のせいです

 

確か2011年に施行された法律で、「サラリーマンの方は年収の3分の1以内しか借りれない」という条項と「専業主婦は原則借りれない」という条項です。

 

 

 

この厄介な総量規制が始まってしまったために専業主婦は消費者金融からお金を借りたくても借りれなくなりました。

 

 

 

正確には・・・・例外的に専業主婦でも借りれる事も出来ますが、そのハードルは非常に高く、実質借りれないのと同じとなりました。

無職の専業主婦が例外的に消費者金融で借りれる場合:配偶者貸付

総量規制にも例外規定があり、ある条件を満たせば専業主婦でも消費者金融でお金を借りることが可能です。

 

 

その例を挙げると・・・『配偶者貸付』という制度です。

 

配偶者貸付とは簡単に説明すると「夫婦の年収の3分の1以内までは消費者金融等でお金を借りれる」という制度です。

 

 

 

つまり専業主婦が無収入であっても配偶者である旦那さんが働いていて収入があれば、その3分の1以内までならお金が借りれると言う事です。

 

 

この配偶者貸付を利用する場合は以下を用意しなければなりません。

 

 

☆配偶者の同意書(専業主婦の場合は旦那さんの同意書)

 

 

☆住民票や戸籍謄本を用意する

 

 

☆配偶者の収入証明書(専業主婦の場合は旦那さんの収入証明書)

 

 

 

以上の3点を用意して初めて法律上では消費者金融でお金を借りることが可能です。

 

 

 

しかし、この配偶者貸付には大きな問題があります!

 

 

そう・・・・「そもそも専業主婦が消費者金融でお金を借りたい場合に果たして旦那さんの同意書を求めるのか?」という事です。

 

 

 

普通は主婦の方は旦那さんや家族に内緒でお金を借りたいのが本音です。

 

普通常識的に考えると、旦那さんに「消費者金融からお金を借りていい?」・・・・なんて同意を求めること自体ありえません(笑)

 

よほど特殊な夫婦関係でなければ・・・。

 

 

 

 

家族や知人にバレずにお金を借りれるのが消費者金融の本来の需要であり魅力であります。

 

それなのに、「旦那の同意書」なんてほとんど「内緒で借りれない」と言っているようなものです。

 

 

 

だから、実際に専業主婦の方が消費者金融で配偶者貸付などを利用するかどうかは極めて疑問です。

 

ほとんど利用しないのではないでしょうか?

 

 

 

 

それと、各消費者金融会社の対応も同様で、配偶者貸付を受け付けていない消費者金融会社が大半です。

 

 

法律では「旦那さんの同意書があれば専業主婦も借りてもいいよ!」と言ってくれてはいますが、肝心の消費者金融会社は「同意書があっても専業主婦はNG」としているところがほとんど。

 

 

 

少なくとも大手の消費者金融全てがNGのはずです。

 

一部の中堅・中小の消費者金融会社が配偶者貸付を受け付けているに過ぎません。

銀行系のカードローンは専業主婦にとっては穴場で借りれる?!

以上、今まで書いてきた内容を見るとまるど専業主婦にとっては消費者金融は絶望的にも思えますよね?

 

 

しかし、意外に穴場もあったりします。

 

それが銀行カードローンです。

 

 

 

その名も「総量規制対象外のカードローン」です。

 

 

総量規制対象外のローンは、総量規制の法律の管轄内では無いので理論上では専業主婦でも借りれるということです

 

 

それが銀行などのカードローンサービスです。

 

 

 

銀行のカードローンは基本的に消費者金融と同じ無担保ローンのサービスです。

 

しかし、銀行という管轄内なので、銀行法が適用されて総量規制とは無関係なのです(総量規制は「貸金法」の管轄内)

 

 

 

従って総量規制対象外である銀行カードローンは無職の専業主婦でも旦那さんに内緒でお金を借りれることが可能ということになります。

 

 

ただ、これもあくまでも法律上は可能という事であって、実際に融資を行う判断は銀行に委ねられます。

 

 

 

銀行カードローンは都市銀行、地方銀行、ネット銀行など、、全国に数多くありますが専業主婦でもOKとしているカードローンもあれば、専業主婦はNGとしているカードローンもあります。

 

 

専業主婦の方でどうしても無担保ローンでお金を借りたい方は「総量規制対象外で尚且つ専業主婦OKの銀行カードローン」を選んで申し込む必要があります。

専業主婦OKの総量規制対象外の銀行カードローンはどこ?

以下の銀行カードローンは総量規制対象外であり専業主婦も旦那さんに内緒でお金を借りれます。

 

ただ、借りれる金額は多くても「30万円位」が限度です。

 

 

 

某E銀行カードローン

 

 

某M銀行カードローン

 

 

某R銀行カードローン

 

 

某S銀行カードローン

 

 

某C銀行カードローン

 

 

 

 

いずれも安心して利用できる都市銀行や地方銀行、インターネットバンクのカードローンです。

 

 

お好みの銀行を選んで申し込めば良いでしょう。

 

 

 

貸付条件はどこもそれほど変わりません。

スポンサードリンク


ホーム サイトマップ